うちの母親は仕事柄料理が上手o(〃^▽^〃)o

でも、栄養のバランスばっかり考えて作るから、昔は本当に嫌いだった(T▽T;)

中高生の時に友達のかわいらしいお弁当を見て、私は人に見せられず、

ふたで隠してこっそり食べたのを覚えてます。

でも、今思うとそのお弁当はものすごい栄養があるお弁当なんだけど、

なんせ色が無い!!

でも、高校生の時ある友達が、

「私sachiのお弁当が良いな〜 今度交換してよ」

と言ってきた!

「私のお母さんのお弁当は冷凍食品詰めただけだから・・・」

って。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

そう考えると私は幸せものだなって思った。

うちの母親は朝から夜まで仕事してたのに、毎日朝ご飯、お弁当、夕飯を

作ってくれて、今まで30何年間レトルト食品が食卓に並んだ事は無い。

頂いたものや、旅行帰り等は時にそういったものが並ぶ事はあるけど、

どんなに遅く帰ってきてもちゃんと料理を作ってくれる母親ってかっこいいと思う。

でも、見た目がお洒落じゃないから(;^_^A

私は料理は見た目も大事だよ、と小さい頃からいつも言ってたっけ。

で、そんな母親を持った私は料理を全然しなかったんですね・・・。

本当なら一緒に台所に立って手伝えば良かったのに、なんせ私

男兄弟の中で育っちゃったから、なんでお兄ちゃんも弟もやってないのに

私だけ手伝うの?私もゲームやる!!みたいな(^▽^;)

でも今年のお正月はそろそろ真面目に料理を勉強しようと思って

太巻きを作ってみました。

まだちょっぴり不格好だけど「お花」ですo(^▽^)o